忍者ブログ
ろ。日記(自己満足記)/日々起こる出来事等(回胴は休止中です)
[1187] [1186] [1185] [1184] [1183] [1182] [1181] [1180] [1179] [1178] [1177]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月7日(金)

短大時代の顧問でもありますF氏が他界しました。
86歳だそうです。

葬儀、告別式など本日、明日とあります。
そんな私は、今も現場です。

17歳、18歳、19歳と言う果敢な年齢時代にお世話になりました。
ご冥福をお祈りいたします。

本来行くべきです。しかし、見送っています。

俺の代わりは居ませんが、遠く空を見ながら
昨日は彼のことを思い、懐かしんでご冥福をお祈りしました。

ふと

takeshi「俺がその場に言ってなんになるのか・・・生きて居れば会話して
      近況報告すればいいことだろ?何も出来ないんだよな・・・・」

近くで手をあわせるのも、遠くで手を合わせるのも同じような感覚になりました。

彼のことを思い、彼のために手を合わせ、時間を使う。

それが出来れば、自己満足できそうな感覚でした。

同期の奴は行くらしいですが、結構偉い御仁ですので
葬儀関係は、会社や、学校関係でかなり多くの人になりそうです。

そんな中の私一人が何が出来るのか考えたとき
そんな重要なポジションで無いこともわかりきっています。

廻り家族の人は私がどこの誰だかもわからないですからね。
会社関係者、ただそれだけにしかならない私です。

そういった感情もふつふつとありまして。行くことは無いと感じました。

こうして、彼を思い、懐かしいと思う感情になることが供養なのかもしれません。

私からは何もご恩を返した事はありません。
いただいたご恩は、彼には返す事は無いかもしれませんが
少なくとも、今私がここにいるのは彼の影響もあります、そういった事を思うと
彼が望むような人間になれたとは思いませんが、近づけるように
私の人生を過ごすだけです。

今まで、本当にお疲れ様でしたと言う気持ちと、今後とも、遠くから見守っていただきたいと言う
気持ちでいっぱいです。

拍手[0回]

PR
※ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映(表示)されませんので
  お気軽に記入してください。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみに公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

エージェントからアドバイス

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
ろ。キャラ
HN:
takeshi
性別:
非公開
おお、ゆうしゃよ
ろ。
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © 武的常時接続回胴日記 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]